預かるっていうこと。

時々、お友だちのわんこを預かるときがあります

そのとき、いつも思うことがあって

 

飼い主さんが離れると

わんちゃんはびっくりするほど表情が変わり

びっくりするほど大人しくなります

 

そして、遅い時間まで飼い主さんを待っている様子がうかがえます

そして、寝床を用意されたとき、飼い主さんが帰ってこないことを

理解するようです

 

預かる側にはその気持ちがとても伝わってきます

 

これを前置きとして以下の記事を読んでいただき

いま一度わんちゃんと向き合ってみてもらえたらうれしいです

 

 

***************************************************

昨日、いろんな理由があって実家のサスケちゃんを預かりました

1日だけ預かって、昨晩実家に戻しました

 

サスケちゃんはたまに母とまめ家にやってきます

わたしは、サスケちゃんをさくちゃんやココちゃんと一緒に病院に連れて行くので

会えばとっても甘えてくれます

 

一昨日、母と遊びにきてました

 

サスケちゃんフレブル15歳

実家で見るサスケちゃん

は、もう後ろ足と前足も筋肉が落ちうまく歩けないので

ほぼ寝たきりです

 

そのために胸の真ん中に床ずれができてしまいました

↓床ずれ画像(※拡大閲覧注意 かなりエグイです怖っ)

 

この床ずれの状況はかなり酷く手術できる状態ではなくいため毎日の処置を自宅ですることになりました

そして、先日ブログに書いた床ずれの傷口を保護するお洋服も

大至急改善せねばならなくなり

1日サスケちゃんを預かることになったのです

 

母と離れるのはサスケちゃんにとっても初めてのこと

母だけ帰って行ったあとのサスケちゃん↓

 

 

不安げな表情は隠せないものですね

少しかわいそうな気もしましたが

とはいえ、わたしは常にうちの子優先の姿勢は変わりません

サスケちゃん自身が状況を把握していくことが大切なのです

 

まめ家で晩ごはんが用意され、なんとなーく置いて行かれたことを理解した模様

 

実家でのサスケちゃんの様子は

・寝たきり

・食い散らかし

・威嚇

・夜泣き

となかなか手のかかる状況でした

 

で、うちにお泊りと理解したら

・ヨタヨタだけど歩き

・ひとさまのごはんを奪うこともなく

・うちの子たちに手を出すこともなく

・夜もワホンと1度吠えただけ

 

排泄も実家ではおむつだったのですが、

わたし的にはおむつをはずしてあげたかったので

汚れるの覚悟ではずしてあげたところ

今までトイレシーツでしたことがなかったサスケちゃんが

ヨタヨタしながらトイレコーナーまで歩いていくのです

 

しかしうちのトイレコーナーはサスケちゃんサイズほど大きくないので

お外に出してあげたらちゃんと排泄してくれました

 

サスケちゃんは人間との生活で必要なこと

ちゃんと分かっていたんです

 

わんこはいつも飼い主さんのことばかり見ています

飼い主さんを

困らせたり

怒らせたり

することで自分に関心をもってもらおうと必死なのです

 

サスケちゃんも

脊椎の病気が原因で歩けなくなってしまったのはあるのですが

歩く気力はあったはずです

ただ、老犬ならではのいろいろな病気もあり

母が手取り足取りしていたのが、寝たきりにつながり床ずれという形となったと思われます

 

その酷い床ずれでうちに預かり分かったことはとても大きかったと思います

15年ずっと飼い主さんの気を惹こうとしていた行為が

飼い主さんを苦しめていたことに

 

本当は人との共生がちゃんとできる子だったのです

言葉が話せない分、どう理解していったらいいかは一番の課題ですね

 

気づくのが少し遅かった感はありますが

床ずれという病気を介し、まだ生きている間に気づくことができたのは

これから先のサスケちゃんとの生活になんらかの良い変化につながっていくと思います

 

サスケちゃんを預かったとき

みんなで一緒にお誕生日ケーキを食べたり

サスケちゃんにとって始めての楽しいお出かけしたり

 

楽しんでくれたかな?

実家からお迎えにきて車に乗って帰っていくときはやっぱり寂しかったなぁ

 

 

とはいえ、

床ずれ消毒係に任命されたので(笑)

盆明けまたすぐ会えるわけだ〜

 

 

床ずれ対策に必死になっちょるまめ。でした〜

 

 

 

 

 

 

 

海くん空くん米くん心音ちゃん HAPPYBIRTHDAY

 

8月は〜

さくらちゃんの子 海くん空くん12歳

あやちゃんの子 米くん心音ちゃん9歳

 

になるお誕生日月間〜

 

さくちゃんに無理はさせられないので

いつもお世話になっているGreenさんにお願いして

お誕生日ケーキを作ってもらいました

お家でお誕生会しましたよ

 

みんなの大好きな食材で作ってくれた

ごはんになるケーキはずっしりとした重量感〜

見るからに食べ応えありそう〜

 

 

 

 

みんなおめめ見開いて、それは真剣そのもの

 

 

↑8月お誕生日の4ワン

 

そして

 

みんな食べ方が超下手っぴなので

後片づけが大変だったけど

みんな大満足だったみた〜ぃ

 

今回は実家のさすけちゃんも預かっていたので

一緒にお祝い〜

 

次にお誕生日を迎えるのは来年の2月のまめちゃん

その時にまた全員でお誕生日のお祝いができますように

 

みんなに囲まれて過ごせる時間は

幸せ以外の何物でもない

 

そう思った一日でした〜

 

海くん空くん米くん心音ちゃん

まだまだ元気でいてね〜

 

まめ。

 

 

追伸

このケーキを作ってくれた trattoriaGreen さん

いつもびっくりするケーキで度肝を抜かれちゃう( ´艸`)

忙しい中、本当にありがとうございました(*ノωノ)

 

 

 

 

 

床ずれ対策するぞぉ〜

今回は実家のサスケちゃんのことを書きますね

少し長くなります・・・

 

今年15歳になるフレンチブルドックのサスケちゃん

ぶちゃいくだけどかわいいでしょ(笑)

 

 

足が立たなくなってからどれくらい経つでしょうか?

若いころはイノシシのようにボール追いかけて

壁にぶつかって止まるという

 

とってもやんちゃでワンコらしい子でした

 

足が立たなくなってからはほぼ寝たきりでした

すると胸あたりに

最初はかさぶたかな?と思うくらいのデキモノができました

でも、そのデキモノはみるみるうちに大きくなり

定期健診の時に診てもらったら床ずれでした

 

消毒を続けていましたが

とうとう患部が陥没し皮膚組織が壊死し、異臭を出しています

今日陥没部分を縫合する手術を予定していましたが

患部が大きすぎて麻酔して縫合してもすぐ開く可能性が高いことから

中止となりました

 

床ずれができている場所が胸の真ん中で

かなり厄介な場所で、前足が立てなくて寝たきりのサスケちゃんは

八の字になって寝るので余計に通気性がなく悪化するばかりだったのです

 

介護の用品もあれこれと買いあさり

しまいにはワンコ用ウォーターベットまで買っても

結局はどれも使えなかったり使わなかったり

 

わたしは職業柄パターンを起こしたりデザインを起こしたりするのは

得意な方なので

床と床ずれの患部に空気の流れが作れるようなお洋服を作ってみました

 

とりあえずサスケちゃんの体系にぴったりかもしくは少し小さいくらいの

大きさにつなぎを作りました

そして患部まわりにサスケちゃんの体重を支えられるようなクッション材を入れました

 

 

 

だいぶ試行錯誤しましたが

八の字に寝た時に患部に手のひらがはいるくらいの隙間ができました

 

まだまだ改善箇所はたくさんありますが

とりあえずはこれで基本の形ができました

 

床ずれからの膿がでるので、すぐ汚れるとおもうので何枚か作らないとね

 

これでひとまず、寝ている間にひどくなるのが少しでもおさまり

お薬が十分に効き床ずれ部分に新しいお肉がついてくれることを願うばかりです

 

サスケちゃんは、心臓も肝臓も腎臓もすこぶる健康なだけに

本当になんとかしてあげたい

 

その気持ちだけで作りました

母も私もこのつなぎが出来上がったときは目にうっすら涙でした

サスケちゃんは動けないうえに11キロあるので、母と私2人でも抱えるのがとても大変なので

明日は病院で床ずれの消毒が自宅でできるようお願いしてみるつもりです

 

汚いとか

臭いとか

出来ないとか

酷すぎて見れないとか

 

言ってられないです

 

できることはやる

出来ないこともチャレンジする

それが家族がサスケちゃんにしてあげれる最後のことだから

 

長々と読んでいただきありがとうございました(*^^*)

今日は脳みそ使いすぎて、もうダウ〜ン(+o+)

 

まめ。でした〜

 

 

 

 

 

 

 

 

確定メールお届けしました(〜8/8受注分まで)とオーダーストップのお知らせ

こんばんは(*ノωノ)

 

本日受注分までの確定メールすべてお届けしました('◇')ゞ

確定メールの中にお仕立てサイズを記載しておりますので

必ずご確認くださいね〜

 

サイズに変更がありましたら早めにご連絡をお願いいたします

生地の裁断に入りましたら変更が出来かねますのでご注意ください(・ω・)ノ

 

 

それともうひとつお知らせがあります

生地の在庫はまだあるのですが、

1か月〜1か月半でお届けできるであろう受注量に近くなってきておりますので

8月9日夜に一旦オーダーストップとさせていただきます

すべての商品在庫切れの状態になります

オンラインショップでのオーダー再開は、今回のオーダー分終了後となる予定です

 

生地の在庫はございますので、

直接お問合せいただければ対応させていただきますが、今回のオーダー分終了後からのとりかかりと

なりますので、お時間がかかりますことご了承ください"(-""-)"

 

 

取り急ぎご連絡まで

 

まめ。

 

-------------------------------------------------------

わんちゃんのお洋服と雑貨のお店

まめまめ工房はこちら

委託販売先 tarttoria Greenさん はこちら

Instagram はこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

8/6本日より確定メールお届けします(*ノωノ)

おはようございます!

 

土日生地の調達などしましたので

本日から確定メールお届けします!

 

仕上がりサイズなどを確認していきますので

明日までかかるかと思いますが、確定メールが届きましたら

必ずご確認いただき、サイズの変更などありましたら

早めにご連絡をお願いいたします('◇')

 

納期はお盆休み期間(8/11〜15の予定です)を除き

約1か月程度になるかと思います

ご旅行などのご予定がある方は優先しますのでお申し付けくださいね

 

なるべく早くお届けできるようがんばりますね

 

 

さて、今朝のさくらちゃんです(*ノωノ)

 

 

気管虚脱って

高温多湿は顔の表情も変わるくらい苦しくなります

 

朝起きたらまず湿度をスマホで確認

今日は湿度が高かったですね

 

そんな時は、エアコン入れて50〜60%くらいに湿度調整〜

呼吸が落ち着き、酸素がきちんと供給されると

お顔は穏やかに〜(*‘ω‘ *)

 

人間は家の中や外をうろうろするので毎日暑くてどうかなりそうだけど

ずっとお家の中のさくちゃんは

今日も一日穏やかに過ごせそう〜だ〜ね〜

 

2018年さくちゃん16歳の夏

穏やかに過ごせてます( *´艸`)

 

 

まめ。でした

さぁ、仕事仕事〜

 

-------------------------------------------------------

わんちゃんのお洋服と雑貨のお店

まめまめ工房はこちら

委託販売先 tarttoria Greenさん はこちら

Instagram はこちら